年1回で財布を落とす私が全力で対策を考えた

The following two tabs change content below.

なかじまありさ

89年生まれ、2016年東京から奈良に移住。脱サラして農家&焼き芋屋やってます。2017年5月ブログをはじめました。育乳チャレンジ中!

スポンサーリンク

こんにちは!まるやのなかじまです。

ありさ
最近また財布をなくしてしまいました…

今回も合わせると財布は4度落としたことになる。

気をつけよう!そう思ったのに
さらにその3日後には車の鍵を紛失
もう重症である。

さらにsuicaや鍵など小物を含めると年2回はやっている。
さすがにおっちょこちょいもがすぎるのではないだろうか。

あれ?財布がない・・・

あのヒヤッとする瞬間。もう二度と経験したくない!!

本気で対策を考えてみた

1、物の定位置を決める

基本中の基本ですがかなり重要な対策!!
家の中と外出時の2パターンが必要です。

例えば、家の鍵だったら、家の中では玄関、
外出時ではカバンのうちポケットというように。

私は外出時の定位置が決まっていなかったので
トイレに入った時に荷物と一緒に忘れるという
パターンが多かったです。

補足
トイレで置き忘れいうのは一番怖いです!
カメラがないし、個室だと人の目が届かないので
心理的に盗りやすくなるからです。

私は一度それで1円も残らず抜き取られていた事があります。
そんなことをする人がいるんだ。。と
当時はかなりショックをうけました。 

あとは、帰宅時に面倒臭がらず
荷物を取り出して定位置におく習慣ができれば
紛失した場合でもすぐにわかりますね。

家の中の定位置は玄関周りに固めておけばスムーズです!

2、置いた!と声に出す

なくす時というのは、
無意識で行動していることがほとんどです。

無意識を無意識にしておかない為に声に出してみましょう!

口に出すことで、どこに置いたのか
意識付けができるので忘れにくくなります。
目と耳で覚えればバッチリですね!

私も今日から、声に出して言ってます!

3、チェーンや鈴をつける

物理的アプローチです。
カバンと財布、鍵をつないでしまえば安心です。

また鈴を付けるのも効果的です。
ないかも!という時に、
音で瞬時に判断ができるからです。

気軽に出来ることにしては効果が見込めそう!

4、グッズに頼る

・紛失防止タグ マモリオブラック

MAMORIO BLACK (マモリオ ブラック) 世界最小級の落し物防止タグ 重量3g

これはすごい!!

スマホと同期して手元から離れると
アラームが鳴ってお知らせしてくれるアイテムです。

まさに私のような人の為にあるもの。。!
これで財布が守れるなら買っちゃおうと思いますね。

とりあえず試しにひとつ購入してみることにしました!
届くのが楽しみです。


・バッグキークリップ

ト音記号デザインバッグキークリップ(マルチカラー) (ゴールド)

ロフトで発見しました!

キーホルダーにクリップがついていて
カバンの内ポケットに付けられるんです。

つい適当にカバンの中に入れてしまうのですが
これなら定位置がはっきりしますね。

ただ、もう少しデザインが選べたらいいのになー!
気に入るデザインがあれば買う!!

おまけ、持ち歩く現金は最小限にする

対策というよりはリスクヘッジです。
もしなくした場合、
精神的にダメージを負わず済むように
最小限の現金で行動しましょう!

計画的に使うようになるので無駄遣いも確実に減ります。

対策まとめ

1、物の定位置を決める
2、置いた!と声に出す
3、チェーンや鈴をつける
4、グッズに頼る

財布をなくした時は、本当に落ち着かないですよね。
肉体的にも精神的にもダメージが大きいです。

今回落とした財布は運良く手元に戻ってきました。
なんと!お金もカードもすべて無事でした。
日本はなんていい国なんだろうか!

もう二度とあんな思いをしないために、
今回こそしっかり上記の対策をして再発防止に努めます。

対策を考えるに際してアドバイスをいただいた方ありがとうございました!

スポンサーリンク

トップページに戻る

まるやぶろぐ 人気記事はこちら

▶ 【補正下着体験】ブラデリスニューヨーク大丸梅田店

▶ おすすめナイトブラ4選。特に私がときめいたナイトブラを紹介します!(随時更新)

【結婚式何着ていこう?】量産型アラサー女子にならない為にしたいこと