自分の強み診断【新版】ストレングスファインダー2.0を受けてみた!7年前の結果と比較!

スポンサーリンク

こんにちは!焼き芋農家のありさです。

ストレングスファインダーとは、177問の質問に答えることで、自分の強みトップ5つがわかる分析ツールです。この度新版2.0が出ていることを知り、早速購入してみました!

前回受けたのは2010年。

果たしてどんな違いがあるのか?実際にテストをうけてみて、まとめてみました。

この本の主旨

短所より長所を伸ばしましょう。思考回路は若いうちにできあがってるから、その特性を知って、活かしていきましょう!
本の主旨は旧版1.0と同じ。

旧版1.0との違いは?

1,分析結果の精度の向上

人の「強み」に関する分析・研究が進み、より精度があがっています。それぞれの強みもより深く分析されています。

2,強みの洞察レポートが付く

新版2.0では、診断結果を、より具体的なアクションとして活かす為に、強みの洞察レポートがついてきます。なんと5000以上の回答の組み合わせに基づいて個別にカスタマイズされた内容 なんだとか!

新版2.0ではアクションを起こすためのサポートが手厚い。
診断して終わりじゃない。それをどう活かすかが重要だ!というギャラップ社の意気込みが伝わってきますね。

3,強みの洞察とアクション計画のためのガイド

「強みの洞察とアクション計画のためのガイド」というレポートがついてきます。
3つの章で構成され、全20ページあります。ボリュームがすごい!

セクション1:意識
独自の強みの解説
才能に関する意識を高めるために考えるべきこと

セクション2:活用
上位5つの各資質に関する10の行動のアイディア
自分の才能を活用できるようにするために考えるべきこと

セクション3:達成
上位5つの各資質はどのように「響く」か
目標達成に向けて自分の才能を活用できるようにするための対策

意識→活用→達成の順でアクションが起こせるように、最後に問いが設置されています。読み応えばっちりです!

診断の進め方

  • 診断用のURLにアクセスして、本についてるコードを入力
  • 会員登録をすると診断がスタートします
    質問数は177問、所要時間は3、40分ほど
    1問あたり20秒という制限時間があります。直感で答えてOKです

※コードは1回しか使えません。中古本だとコードが使えないので、要注意!!

受けてみた結果、前回との比較

資質が強い順に表示されます。

2010年(前回)の結果

  1. 収集心
  2. 回復志向
  3. 目標志向
  4. 学習欲
  5. 内省

2017年(今回)の結果

  1. 内省
  2. 共感性
  3. 適応性
  4. 活発性
  5. 着想


なかじま
ほとんど違うー!!かろうじて5番目だった「内省」入ってるけど、1番になってる!

私達の試算によれば1.0と2.0の結果を比べた時、トップ5のうち少なくとも3つの資質が同じになることがほとんどです。p.214

ギャラップ社の人もそう言ってるのに、結構違う結果になりました。

1番だった「収集心」は消えました。どこへいったのか。

もしトップ5に新しい資質があった場合、それは以前トップ10に入っていたものだった可能性が高いです。したがってあなたはその資質を失ったわけではありません。p.214

だそうです。

7年前とは環境が違いすぎるし、今の自分にとってはやはり今回の診断のほうがしっくりきます。

特に当たってるなーと感じたのは「適応性」「活発性」

(説明文長いので、省略しています)

適応性

あなたにとって今この瞬間が最も重要です。あなたは将来を既に決まっているものとは考えていませ ん。将来というのは、今あなたが行う選択によって変わっていくものだと考えています。
つまり、それぞれの時点で進む方向を一つずつ選択することによって、将来を見出すのです。これは計画がないということではありません。
おそらく計画は立てているでしょう。たとえ計画が予定通りに行かなく なったとしても、適応性という資質によって、あなたはその時々の状況に容易に対応することができ るのです。

今この瞬間が大事。
だって将来なんて予測不可能。

計画立ててもその通りに行かないことのほうが多い。だから、臨機応変に楽しみながら、その時考える。まさにその通り。

活発性

「いつ始めようか?」これはあなたの人生で繰り返される質問です。あなたは動き出したくてうずうずしています。
分析が有用であるとか、ディベートや討論が貴重な洞察を生み出す場合があることも あなたは認めるかもしれませんが、心の奥深くでは、行動だけが有意義であると知っています。
行動 だけが何かを起こすことができるのです。行動だけが功績につながります。決断が下されると、あな たは行動を起こさずにはいられません。
ほかの人は「まだ知らないことがあるのに」と戸惑うかも知 れませんが、あなたのペースを遅くすることはなさそうです。

 超当たってる!!自分的には活発性は一番なんじゃないかと思う。

思いついたら即行動!知識を付けて経験を積んでから、なんて時間がもったいない。
準備をしながら進みます。

まとめ

トップ5はほどんど違うものになりましたが、私としては納得する結果になったかと。

強みの洞察レポートに

・考えたことを日誌や日記に書とめていきましょう。そこでのアイディアがあなたの思考を生み出すための種となり、価値ある洞察へと発展していくでしょう。

と、ありました。

ブログを続けることが私の強みを育てるいい機会になるようです。
みなさんも強みを診断するだけで終わらず、ぜひアクションに繋げていきましょう!

それでは、またー!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

なかじまありさ

体の不調をきっかけに健康と美容に興味を持つようになる。便秘・肩こり・外反母趾をなおすために情報を収集し、ブログで発信している。お灸や鍼、薬草手当、ヨガなど東洋医学系のものが好き。