【宿泊レビュー】変なホテルに泊まってきたよ!ロボットが従業員ってマジ!?

こんにちは!

つぼ焼き芋専門店まるやのなかじま(@maruya_Arisa)です。

先日、長崎ハウステンボスの公式ホテルである「変なホテル」に宿泊してきたのでレビューします!

変なホテルって何?

リゾート施設、ハウステンボスに開設された、フロント業務や荷物運びなどをロボットが担うホテルで、2015年(平成27年)7月17日にオープンし、「世界初のロボットホテル」として、ギネス世界記録認定を受けた。

女性姿のもの、恐竜型、人形型、ポーターロボット、卓上ロボットなど館内に約80台のロボットを配備し、人間の従業員はベッドメークや監視カメラ要員など十数人のみ。人件費を抑えるコンセプトだが、宿泊料金はシングル9,000〜12,000円、ツイン13,000〜16,000円[3]。変わり続けることを約束するホテル[4]である。ホテル日航ハウステンボスの北西側に位置する。

2017年3月には、千葉県浦安市富士見に「変なホテル舞浜東京ベイ」がオープンした[5]

2017年8月には愛知県蒲郡市にあるラグーナテンボス内に、「変なホテルラグーナテンボス」をオープン予定。
引用:Wikipedia

スポンサーリンク

チェックイン時

私達のチェックインを担当してくれたのはフロント係の「希望くん」!

英語も堪能らしい!よく動くし話すし、びっくりです!

ロビーにも様々なロボットがいて、楽しませてくれました。ロボホのオーケストラ。15時になると演奏をしてくれました。

一体だけ完全停止してるやついたけど、あれはネタなのか?

名前なんやったかな。この子もロビーに居ました。話しかけたらなんか喋ってた!

ポーターロボットという荷物を運んでくれるロボットもいたんですが、私達が泊まる部屋は別の棟だったので運んでもらえませんでした。残念。

A棟の宿泊なら運んでもらえるそうです。

お部屋の様子

2015年に新設されたばかりなので、とてもキレイ!心地よく過ごせました。お風呂もトイレもキレイだった。

彼女はお部屋案内ロボットのチューリーちゃん

「チューリーちゃん、明かりを付けて」とお願いすると「明かりを付けます。ピッ!」と反応してくれて明かりが付きました!

天気情報やエアコンの温度などもお願いすると応えてくれます。

ただ、ちょっと認識力は弱めでした。

父が話しかけるとガン無視されてました笑。父かわいそうだった。

私たちは1泊しかしませんでしたが、2泊目からはベットメイキング有料になります。(1000円/1台)そういうとこ、ちゃっかりしてますね。

変なホテルで困ったこと

朝食を食べ損ねました!!

普通、ホテルに宿泊する時って朝食がついている場合はチェックイン時に、何時に場所はどこどこですよって教えてくれるじゃないですか。食券?みたいなのも渡してくれるし。

でも、変なホテルではチェックイン時にその案内がありませんでした。ので、朝食ついてるのに気が付かなかったんです。

※もしかしたら部屋に案内があったのかもしれません。完全に見過ごしました。

別の部屋に泊まった両親はしっかり朝食食べていて、さらにショック。教えてよー!

ちなみに朝食は併設されている健康レストラン AURA(オーラ)で食べられます。長崎県認定「ながさき地産地消こだわりの店」らしく、無農薬のお野菜が揃っています。

食べたかった。

 まとめ

朝食は食べられませんでしたが、心地よく過ごすことが出来ました!

千葉と愛知(2017年8月OPEN予定)にもあるので、興味がある方はぜひHPを覗いてみてください。

近未来が感じられる「変なホテル」おすすめです!

今回は以上です。それではまたー

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

なかじまありさ

体の不調をきっかけに健康と美容に興味を持つようになる。便秘・肩こり・外反母趾をなおすために情報を収集し、ブログで発信している。お灸や鍼、薬草手当、ヨガなど東洋医学系のものが好き。