No.01 初心者のためのマインドマップ。5つのルールを意識して自己紹介マインドマップをかいてみよう!

こんにちは!つぼ焼き芋専門店まるやのなかじまです。

No.00 マインドマップ基礎知識

2017.06.02

前回のエントリーでは、マインドマップの概要についてざっくり述べました。
今回はマインドマップのメリット、描き方のルールをもう少し詳しく説明していきます。

おさらい

スポンサーリンク

マインドマップ基礎知識まとめ

・マインドマップは思考・発想ツール

・マインドマップは何にでも使える
(ただし、用途によって描き方は変わる)

・マインドマップを使うことで記憶力・発想力・思考力がアップする

・描き方は3ステップ。
1,セントラルイメージを描く
2,ブランチを伸ばす
3,ブランチの上に単語をのせる

マインドマップのメリット

  1. 全体像が把握できる
  2. 記憶が定着しやすくなる
  3. アウトプットがしやすくなる
  4. 新たな発想が生まれる

理由を詳しく見ていきましょう。

1、全体像が把握できる

マインドマップは基本1枚の用紙で完結します。なので全体像が見渡せるんですね。全体像が見渡せると、精神的に落ち着きます。TODOリストなんかはそれが顕著です。

2、記憶が定着しやすくなる

マインドマップは思いついた順番にかいていくので、思考のプロセスがそのまま振り返れます。芋づる式に思い出していけるので、記憶が定着しやすいのです。

他にも、かいた場所で覚えたり、色で覚えたり、思い出すきっかけが多いのも記憶定着率アップの要因です。

3、アウトプットがしやすくなる

手元にマインドマップがあるとアウトプットの速さが格段に上がります。全体を見渡せることでテーマへの理解が深まり、思い出すスピードが早くなるからです。

4、新たな発想が生まれる

ブランチにのせる言葉は1つの単語というルールがあります。そうすることで発想が広がりやすくなるからです。

 

マインドマップ5つのルール

トニー・ブザン氏が提唱しているルールは実は12個もあります。

しかし、ルールがたくさんあるとハードルが高くなります。なので、私は簡略化して以下の5つルールを意識するようにしています。

  1. 用紙は横長で使う
  2. 用紙の中心(セントラルイメージ)から描く
  3. ブランチは曲線にする
  4. ブランチは外にいくほど細く
  5. 1つのブランチには1ワード

ルールはこのくらいラフなほうが続けやすいです。

理由を詳しく見ていきましょう。

1,用紙は横長で使う

マインドマップは中心から放射状に広がるようにして描くので、紙は横書きのほうがいいです。縦だとブランチが伸ばしにくくなり窮屈な感じになってしまいます。

 

2,用紙の中心(セントラルイメージ)から描く

セントラルイメージは、ただのマルだけでも大丈夫です。但し、記憶に残したい場合のマインドマップはセントラルイメージは絵にしたほうが記憶に残ります。

 

3,ブランチは曲線にする

ブランチが直線だと、描き進めた時に自由にブランチが伸ばせなくなり、しまったかく場所がない!ということが起こります。

柔軟に対応するために、ブランチは曲線で描くことをオススメします。描いていて気持ちいいなと思う曲線がベストです!

ブランチは脳の神経細胞を表しているとされているので、自然な曲線で描いたほうが、頭にはいってきやすいという説もあります。

4、ブランチは外にいくほど細く

セントラルイメージから最初に出るメインブランチは太く、さらにそこから伸びるブランチは外に向かって段々細くします。

よく使う思考回路は神経細胞が太くなっていくイメージで、重要なキーワードを強調するためです。

5,1つのブランチには1ワード

基本的には単語で書くようにします。文章で書くとイメージが固定されてしまうためです。「て、に、を、は」などの助詞もできれば除きます。

早速マインドマップを描いてみよう!

それでは実際に描いてみましょう!
初心者におすすめのテーマは「自己紹介」です。

1,セントラルイメージを描く

今回のテーマは自己紹介なので、自分の似顔絵や好きなもの絵を描くとより個性が出るのでGOODですね。絵で描いてもいいし、絵が苦手な方は楕円形のマルのみ+名前でも大丈夫です!

 

2,ブランチを伸ばす

基本情報、好きなもの、経歴、仕事、趣味などの言葉をメインブランチに伸ばしましょう。

3,ブランチの上に単語をのせる

メインブランチを伸ばしたら思いつく順に単語をのせます。ブランチは外に向かって細く!

ポイント

  • ブランチの上に単語をのせる時、距離は離さずに書きましょう。
  • 文字の向きは統一すると、後から見やすいです。

 

こんな感じでかけました!(※見やすさ重視のため、フリーソフトで作ってます。)

なかじまありさのプロフィール(随時更新)

2017.05.13

 

最後に

一度自己紹介のマインドマップをかいておくと、急に自己紹介をしなければいけなくなっても(たまにありますよね)、テンパらなくなります!

あとは、就活・転職の際の自己分析にも役に立ちます。自分ってどういう人間だっけ?と振り返るきっかけになりますね。

今回は私は簡易的にかいていますが、もっとかきたい!という人はどんどんかいていってください。

最初は何を描いたらいいかわからなくても、テーマが自分のことであればかけますよね。自己紹介のマインドマップは初心者の方におすすめです。

かけるテーマから徐々に慣れていきましょう!!

今回は以上です!それではまたー!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

はじめての方はまずはこの記事をどうぞ

まるやぶろぐ厳選記事5選

まるやぶろぐ 人気記事はこちら

【コスパ最強の脱毛法】ずぼらなアラサーにセルフシュガーワックスがオススメな理由

▶ 自分の強み診断【新版】ストレングスファインダー 2.0を受けてみた!7年前の結果と比較!

▶ 自分の市場価値を診断してくれるMIIDASが面白い!農業女子は何円?

▶ 【おすすめ自然派調味料】簡単に料理の味がレベルアップする!

お問合わせはこちら