【書評】夢をかなえるゾウ3ブラックガネーシャの教え

スポンサーリンク

こんにちは!まるやのなかじまです。

今回は「夢をかなえるゾウ3ブラックガネーシャの教え」の書評を書いてみました!
ドラマにもなった有名な本のシリーズの3巻ですね。

1巻も2巻も読んだことありますが、3巻出てることを知り、早速ダウンロードしました。Kindle Unlimited対象なので、会員の方は0円で読めますよ!

あらすじ

今回は、恋も仕事もうまくいってないだめウーマンが主人公。怪しい占い師の女から高額の置物を売りつけられることから物語は始まる。

—- ああ、早く今の自分から抜け出したい!

そんな主人公の前に突如現れた、これまた怪しい自称神・ガネーシャから数々の「課題」を出されることに。果たして彼女は、今の自分から抜け出し、無事夢を叶えることができるのか!

 

みたいな感じです。ありがちな説明文!

偉人のエピソードも度々まじえて、内容的には結構ガッツリ自己啓発本なんですが、コメディ色が強くてストーリーも面白いから、なんの抵抗なく読むことが出来る。
作者の水野敬也さんの書く文章はほんとに魅力的!

テーマは「ビジネスの心得」

ビジネスで大成功を収めた偉人たちのエピソードが出てくるのも本書の特徴の一つ。それだけ読んでも勉強になります。

響いたところ

本当に必要なものだけ残せ

自分がなんとなく見てるTV番組、なんとなくやってるゲーム、ほんまに欲しいもんなんか?自分の収納やパソコンの中には、ほんまに欲しいもんだけが入ってんのか?もしそうやないんやとしたら、自分が本当にほしいと思てるもんは一生手に入れられへんで。部屋の大きさが限られてるみたいに。自分が持てるもんも、生きてる時間も、全部限られてるんやからな p.54

例えば、睡眠は人生の3分の1だなんて言われるけど、「なんとなくやってること」って人生のどのくらいを占めてるんだろう。そう考えると、少し怖くなりませんか。

自分の本当にほしいものだけを持つ、好きなものだけを考えるって、どんな感じだろうか。

てゆうか、いらないものを捨てるんじゃなくて、本当に欲しいものを考えるっていうのがもう画期的じゃないですか?

結果として、物が少なくなって生活がシンプルになるっていうのはどちらも同じになるかもしれない。

だけど、いらないものを捨てるのはエネルギーを使うんだけど、本当に欲しいものだけを考えるっていうのはエネルギーが生まれていくから。発想の転換大事だ!

 

自分の本当に欲しいものってなんだっけ?

仕事選びのコツは、自分が『一番良いお客さん』になること

仕事をえらぶ時一番大事にせなあかんのは、これまでの人生で自分が何に感動したかちゅうことなんや。そんで自分が受けた感動を、今度は人に伝えたい、伝える側に回りたい、そう思たとき人は自然な形で仕事が出来るんやで。せやから最初は『お客さん』なんや。お客さんとして感動したことを仕事にして、自分と同じようなお客さんを一杯作んねん p.263

おおー!私まさにこれだー!ってなりました。

私が焼き芋屋さんになった理由

2017.05.17

自分が本当に良いと思ったものを売るんだから、そりゃあ自然体になって当たり前ですよね。幸せなことです。

就活生のみんな!自己分析ばっかりやってる場合じゃないよ!自分の感動したことを仕事にするといいんだよ!めっちゃシンプルなんだよ!!って、教えてあげたいです。転職を考えている人にも言えることですね。

ちなみに、あなたはどうやって今の仕事を選びましたか?

お客さんを喜ばせるために儲けを出せ

『何が何でも儲けたい』ちゅう考えと、『お客さんを喜ばせるために儲けを出したい』ちゅう考えは違うんやで。お客さんを喜ばせるために値段は下げてあげたい。でも仕事を続けていくためには利益を出さなあかん。そのジレンマに悩むんが、商売のあるべき姿やねん。p216

私はこの文を読んだ時、商売にとって一番大事なことは、「ゴーイングコンサーン」だと言われたことを思い出しました。

ゴーイングコンサーンとは、倒産せず発展し続けることを目指す経営のことです。

なぜそれが一番大事なのか、いまいち理解できてませんでした。だけど、今回ガネーシャの一言で腹に落ちました。「お客さんを喜ばせるために儲けをだせ」が、つまり、ゴーイングコンサーンの真意なのだと。

お客さんを喜ばせるために、仕事を続けていくために、利益は出さないといけない。

最後に

以上、3点が今回響いたところです。

勉強しようと思って読む本でもないので手軽にさくっと読んでみてほしいです。

終わり方もいいので、読書後はとっても心が温まります。ほっこりしたいかたぜひ!

それでは、またー!

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

なかじまありさ

体の不調をきっかけに健康と美容に興味を持つようになる。便秘・肩こり・外反母趾をなおすために情報を収集し、ブログで発信している。お灸や鍼、薬草手当、ヨガなど東洋医学系のものが好き。