ブログを開設して1ヶ月。実感した5つメリットとは

The following two tabs change content below.

なかじまありさ

89年生まれ、2016年東京から奈良に移住。脱サラして農家&焼き芋屋やってます。2017年5月ブログをはじめました。育乳チャレンジ中!

つぼ焼き芋専門店まるやの なかじま です。

ブログを始めてみて1ヶ月。ブログのメリットって実はたくさんあるなーと実感してます。なんでもっと早くはじめなかったんだろうと思ってる。

というわけで、今回は私が感じたブログ開設のメリットを紹介します!

ブログ開設のメリット

  1. 自己紹介のツールになる
  2. インプットの質が上がった
  3. 誰かの行動に影響を与えることができる
  4. 自分の忘備録になる
  5. 人のブログを読むようになった

スポンサーリンク

1,自己紹介のツールになる

自分の経歴や今の仕事についてまとめているので、ブログの存在自体が自己紹介のツールになります。これ、すごく楽ちんです。一度に全て話さなくてもいいから。

イベントなどで初対面の人と少ししかおしゃべり出来なかったとしても、ブログをやっていることを伝えるだけでいいのです。後は相手が自分に興味をもってくれたら読んでくれるでしょう。(興味をもってくれなかったら、ご縁がなかったということで。)

私自身もこの人興味があるなって人に出会った時はブログをやっているか聞くようにしています。読めば人間性がよくわかるので。

あとは、過去何をやっていて、今はどんな想いをもって活動しているのか等、普段の会話では話す機会が無いようなことでも、ブログに書いておくことで知ってもらえるきっかけになりますし。

 

2,インプットの質が上がった

 

これが一番メリットとして大きい!

ブログに書けそうな出来事があると、これはどういう風に書こうかなと思う癖が付きました。そうすることで、無目的にインプットするより断然頭に入りやすくなりました。

例えば、自分だけで勉強するより、友達に教えなきゃいけなかったり、会社で発表をしなきゃいけなかったする状況のほうが必死になるし理解しようと努力しますよね。

アウトプットを意識したインプットってとても効果的なんだなーと実感しました。

3,誰かの行動に影響を与えことができる

このブログを読んでくれた友人数人から、紹介してた本を買ったよ-と連絡をもらいました。自分の書いた文章が、誰かの行動に影響を与えたことにとても感激しました。誰かの役に立てたというのが嬉しかったんです。

今まで発信者という立場になったことがなかったから、知らなかった。発信者になるってこういうことなんだなぁ。

4,自分の忘備録になる

基本的に自分が勉強をしたことや新しく知ったことをブログにまとめているので、自分の忘備録になります。

ブログはフェイスブックのように流れていく情報ではなく、蓄積していくものなので、あとから見返しやすいのがいいですね。ブログのほうが検索もしやすいし!

5,人のブログを読むようになった

他の人はどんなブログを書いているのか気になって、人のブログをめっちゃ読むようになりました。ブログの内容は十人十色で読んでてすごく面白いです。

同じテーマでも色んな意見がブログで書かれているので、比較したり、自分の考えと近いものを探したり、それだけでも思考が深まっていく感じがして楽しいです。

大抵のブロガーさんはTwitterをされてるので、面白いなと思うブログを見付けてはフォローしています。

最後に

ブログって何を書いたらいいかわからない。自分が書く内容なんて大した事ないし、自信ない。そう思って、書いていない人は非常にもったいない!

私も始める前はどうせ私の書くことなんて。。と、ずっと躊躇してましたが、いざ始めてみると、目からうころで世界がぐっと広がりました。

ブログ人口が増えたらいいなと思ってます!
今回は以上です。それではまたー!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トップページに戻る

まるやぶろぐ 人気記事はこちら

▶ 【補正下着体験】ブラデリスニューヨーク大丸梅田店

▶ おすすめナイトブラ4選。特に私がときめいたナイトブラを紹介します!(随時更新)

【結婚式何着ていこう?】量産型アラサー女子にならない為にしたいこと