過去にブログが続かなかった原因を考えてみた

スポンサーリンク

こんにちは!まるやのなかじまです。

急にブログを始めよう!と思いたち初心者ながら一気にブログを立ち上げました!
こういうのは勢いが大事ですよね。

開設にあたっては、以下を参考にしました。有名ブロガーのやぎさんの記事です。
画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル

サーバー?ドメイン?何それ。。というくらいのレベルの私でしたが図解もたくさんあって、わかりやすかったです!

このボリュームが無料で読めるのはすごいなぁ。普通に本にできそう

サイトの作り込みはまだまだですがなんとか開設までこぎつけました!

開設はできたけど。。

一番大事なのは、続けることですよね。
耳が痛いです。

というのも、私も以前ブログを
やっていた時期がありますが
1ヶ月くらいですぐに辞めてしまいました。

今回は、その二の舞いにならないよう
原因を探ってみました!

原因その1 読み手がいない 

そもそも素人が作ったブログなんて
始めて数ヶ月は読み手が少ないのは当たり前です。

そうはわかっていても、
やはりリアクションがないと
次第にモチベーションが失われていきますよね。

じゃあそのモチベーションを
維持するためにどうすればいいか。

私は自分のお店のfacebookページを持っていますが、
つぼ焼き専門店まるや
お客さんから見たよー!と言ってもらえると
すごく嬉しいですし、また投稿しようと思えます。

これすごく大事だなと。
ブログをお客さんとの
コミュニケーションツールとして
使えばいいんだ!と気が付きました。

具体的にはコメント欄を作ったり
SNSでシェアしやすいようにすることが
読者の方とのコミュニケーションが
出来る仕組みづくりが大事ですね。

あとは毎日どのくらいの人が
見てくれたかチェックする習慣をつけるのも
効果がありそう!

対策まとめ
・ブログはコミュニケーショツールとして使う
→仕組みづくりとPVチェックの習慣付け


原因その2テーマに縛られた

これは最初にブログのテーマを決めてしまったことが敗因です。

テーマを一つに絞る場合、かなり精通していないと厳しいです。

とあるブログ指南書には、最初は雑記ブログでも良い
好きなことを書いていくと次第に自分のオリジナリティがでてくるとありました。

とにかく書いて出すことが一番重要のようです。

対策まとめ
・テーマは設けず、雑記ブログにしてとにかく書く


原因その3完璧を求めすぎる

下書きしたままで公開してない記事が結構ありました。

夜に下書きをして次の日読んでみるとこのクオリティで出してもいいのか不安になり結局公開に至らないいパターン

完璧な文章を求めて出せなくなってしまう現象ですね。

もっと文章の書き方を勉強してから望むべき?それとも最初はみんな初心者と思って割り切るしかないのだろうか。。

ふと、この記事を思い出しました。
楽天創業メンバー本城さんのブログから

引用

準備してから、経験積んでからじゃ遅い

そんなのいつまでたっても準備万端にならないし、いつまでたっても十分な経験なんて積めないって。
そんなことしているうちにタイミングを逃し、チャンスはどっかに行ってしまう

これ、ほんとにそうですよね。進みながら考えてbetterを積み重ねてBestにもっていけたらなぁと

何事もそれが一番早いです。

対策まとめ
・皆最初は初心者!書きながら経験を積むのが最速!

以上、前回のブログの敗因をまとめてみました!

二の舞いにならないよう上記を意識して書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

はじめての方はまずはこの記事をどうぞ

まるやぶろぐ厳選記事5選

まるやぶろぐ 人気記事はこちら

【コスパ最強の脱毛法】ずぼらなアラサーにセルフシュガーワックスがオススメな理由

▶ 自分の強み診断【新版】ストレングスファインダー 2.0を受けてみた!7年前の結果と比較!

▶ 自分の市場価値を診断してくれるMIIDASが面白い!農業女子は何円?

▶ 【おすすめ自然派調味料】簡単に料理の味がレベルアップする!

お問合わせはこちら